FFXI Garudaサーバーで活動中のタルタル&猫の日記です~。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デルクフの塔10Fを通りかかったら、腕輪を落とすNMが沸いていました。
数秒ほど待ってみましたが、取らなかったので…気孔弾でちょちょいと。

で、半分くらい削ったところで事件が発生しました。
巨人NMの2Hアビで、さっくりと操られましたゝ(^O^)丿
すかさずライバルが、黄色くなったNMを挑発。
(あら、狙っていたのね…)

「愛しい巨人さんをいぢめる奴は、うちがゆるさないにゃーー!」(心の声)
と、NMを釣ったライバルをオートアタック。
10発(5回攻撃)ほど殴ったところで、ライバルはあえなく死亡。
ラブラブアタックの前に敵は…

なんて思っているところにフレが通りかかったので、私を眠らせてもらいNMを確保。
正気に戻ってサックリと倒しましたが、落し物は無し。
まぁ、そんなものか…
フレには、「猫なので操りやすかったのでは?」と言われました。反論できないじゃんo(`ω´*)o
コメント
この記事へのコメント
操られるのおもしろいよねーww
模倣魔で操られてから、やみつき|(-_-)|

外人はそういうのおおいからいやだよねえ(-_-メ)
2005/07/05(火) 13:02 | URL | るーん #-[ 編集]
φ(..*)メモメモ
あのNM結構いるよね いつも?

操りしてくるのねぇ。
操られてみたい(爆)
2005/06/29(水) 19:50 | URL | yuriachan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isil.blog11.fc2.com/tb.php/30-b487ce2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。