FFXI Garudaサーバーで活動中のタルタル&猫の日記です~。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
rootのパスワードは無事に思い出しましたよ(滝汗

インストール直後の、HDDの空き容量です。

[cory@localhost ~]$ df -k
Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/sda1 9804104 9046996 259088 98% /
/dev/shm 101136 0 101136 0% /dev/shm



ちょっと、さすがにこれは辛そうです。
フルインストールなので、溢れなかっただけラッキーなのかもしれませんが…

それは、それとして。
とりあえず、Xを動作させるためにxorg.confを一部を以下のように修正。

Section "Device"
Identifier "Videocard0"
Driver "fbdev"
Option "ShadowFB" "false"
Option "UseFBDev" "true"
EndSection



これで、フルスクリーンでなくてもちゃんとXが起動します。


続けて、ネットワークの設定。
起動直後は、こんな感じ。

[cory@localhost ~]$ /sbin/ifconfig
lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)



仕方ないので、dhcliantを使用してipアドレスを取得します。



あとは、いらないパッケージを削除。
ちなみにインストール直後は、

[root@localhost /]# yum grouplist
Loading "installonlyn" plugin
Setting up Group Process
Setting up repositories
Installed Groups:
Office/Productivity
Engineering and Scientific
MySQL Database
Development Libraries
Editors
System Tools
GNOME Software Development
Text-based Internet
X Software Development
Legacy Network Server
DNS Name Server
GNOME Desktop Environment
Authoring and Publishing
FTP Server
Network Servers
Games and Entertainment
Legacy Software Development
Java Development
X Window System
Graphics
Web Server
Windows File Server
Eclipse
Printing Support
KDE Software Development
KDE (K Desktop Environment)
Mail Server
Server Configuration Tools
Sound and Video
PostgreSQL Database
Administration Tools
News Server
Development Tools
Graphical Internet
Available Groups:
Virtualization
Done


こんなにてんこ盛りです、必要なものだけ残してばっさり削りましょう。
削りすぎたら、あとでyumでインストールすればいいわけですし。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isil.blog11.fc2.com/tb.php/190-f1e383ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。