FFXI Garudaサーバーで活動中のタルタル&猫の日記です~。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実はあまり書くことがなかったり…

インストールは、以下の手順でおこないます。
・前回書いたUSBキーボード・マウス(これはいらないかも)・メモリをPS3に挿しておく
・PS3のON
・PS3のXMBから[本体設定]-[他のシステムのインストール]を選択する
・そして、画面の指示に従っていく
 もしインストールデータが見つからなかったら、USBメモリの内容が間違っています。見直してみましょう。
・インストーラーの転送が終了したら、XMBから[本体設定]-[優先起動システム]-[他のシステム]を選択する


ここまでで、FC6をインストールする下準備は終わりました。
続けて…


・PS3のリブート
 リブートすると、kbootが立ち上がります
 こいつの正体はkexec用の最小構成のLinuxですね
 ここでは、画面上部にペンギンのパパとママの2羽がいるはずです
・kbootのプロンプトが出てきたら、
> kboot :/ install-fc sda
 とします。
 PS3からは内蔵HDDはSCSI扱いになっているようです
・最小構成かフルインストールかを尋ねられます。
 ここはお好みで、お勧めはフルインストールですが…
 何が必要かわかっている人なら、最小構成でも構わないと思います
・フルインストールの場合は、ここから待つこと約3時間弱
 (寝ていたので、正確な時間はわかりません)
・インストールが終わると、FC6のDiscが排出されます
 Add-on CDを入れろという指示が表示されますので、指示に従います
・最後に、rootのパスワード設定を
・再起動の指示が出たら、PS3をrebootしてください。

うまくいけば、kboot→FC6の順で起動するはずです。
ペンギン2羽の画面の後、ペンギン2羽+SPUペンギン6羽の画面になれば、FC6の起動が始まっています。
あとは、煮るなり焼くなり、好きなように手を入れてください。
コメント
この記事へのコメント
シュピさん、いらっしゃいまし。

PS3は、普通に使うだけなら全然時間はかかりませんよ。
電源入れて、ゲームのDiscいれて、メニューから選ぶだけ…でOKですので。

Fedora(Linux)をいれて、パソコンとして使用するためには、この記事のような事をしなくてはなりません。
まぁ、普通の人はやりません(大汗
2007/01/17(水) 00:31 | URL | C猫 #SFo5/nok[ 編集]
PS3…
遊ぶ前に随分な時間がかかるんですね;;
FedoraってパソコンのOSでもそんなんがあったような。

FF13やってみたいのでいつかは欲しいなぁ
2007/01/16(火) 02:38 | URL | シュピ(supinaria) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://isil.blog11.fc2.com/tb.php/188-eabfbf8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。