FFXI Garudaサーバーで活動中のタルタル&猫の日記です~。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
に逝ってきました。
前日から錬金のスキル上げを兼ねて作成した、ハイポ28本をカバンに詰め込んで…
攻撃を受けると、中身が漏れそうなのは内緒ですが…
ハイポを作っていて思ったのですが、巷で話題になったポーション。
やはり不味そうですよねぇ。


で、待ち合わせ時間。
の直前から、いきなり回線不調。
なにか、嫌な予感がちょっとだけ漂います。

ここはポジティブに。
「戦闘が始まって回線切断されるより全然マシ。いや、ここで回線が安定するまで待てば、あとは平気」
えーと、うちの環境は何故か不定期にFFXIとの通信が途絶します。
JC*Mさん、うちが光を引ける環境なら、とっくの昔に解約しているよ(-_-メ)

回線が安定する間に、ちゃちゃっと昼食を済ませ(ぉぃ
30分遅れでミッションスタートとなりました。

まずは、ミッションリーダーであるT氏よりの作戦説明&質疑応答。
ここでミーティング時間は45分間。
全員が納得したところで、いざ突入!


[畏れよ、我を(前編)]の続きを読む
スポンサーサイト
赤タルちゃんのフレのHさんを加えて、3人で突撃してきました。
Hさんは白での参加です。

まずは、不幸を呼ぶ「みつけるくん」の処分を。
うん、ここまでは戦闘もないし順調順調。

で、修道院の周りを掃除。
これも順調。

残るは中のオーク達。
えーとNMさん、扉の隙間からPCを発見しますか@@
こちらは扉越しにターゲット出来ないんですけど・・・
赤タルちゃん死亡だけど、Hさんのエスケプで何とか脱出。

赤タルちゃんの死体回収にいって、再度見つかり・・・
直前にレイズをもらった赤タルちゃん以外が死亡。Hさんは2回も。ごめんね;;

ここで作戦タイム。
決まった作戦は・・・
①部屋の中に突っ込んでいって、NMを巻き込んで印スリプガ。
 NMは寝ないので、こいつだけ引き抜き。
②そのままエリチェン。
 引き抜いたNMは消えないうちに攻撃開始。

で、実際には・・・
①部屋の中に突っ込んでいって、NMを巻き込んで印スリプガ。
 NMは寝ないので、こいつだけ引き抜き・・・成功^^
②そのままエリチェン。
 引き抜いたNMは、近くのフェローPTのオークにリンク!(ごめんなさい)
③なし崩し的に戦闘開始。
 納金百烈拳使用で、ちょっと危なかったけど勝利^^

その後は、修道院の中で次のNMをひたすら待ちました。
このNMって雑魚と同じ時間でPOPしないので、ヒヤヒヤ物でした^^;

2回目のNM戦は、赤タルちゃんの連続魔スタンのおかげで危なげなく勝利。
正直二人で突っ込んでも勝てなかったし、Hさんが白で来てくれなかったら勝てなかったと思います。感謝、感謝。

で、あまった杖は私の手元に。
これを装備するために、白・黒・召のどれかを・・・

調子に乗って、墨タルと二人でM8-1にチャレンジです。

えーと、この「見つける君」って、エリチェンの度にしゃべって五月蝿いんですけど(大汗
さっさと片付けたいと思って、急いだのが不幸の始まり・・・

(中略)

で、やってきましたダボイ中央島。
残すはここのNMのみです。
そう、修道院の中にいる憎いアイツです。

一度目は、そっと扉を開けた墨タルちゃんが・・・雑魚に発見されて、次々とリンク。そして☆に。
まぁ、よくありがちの事故です。

気を取り直して、再度修道院へ。
先客のLSがいたので、しばし見学を・・・
終わったところで、先客の方々はテレポでご帰還してきました。
って、例のオーブのタルに杖渡さなくていいのかなぁ?

誰もいない修道院内部で、ちょっとSSを。
すわり心地が良さそうです^^



んで、内部に雑魚が数匹沸いた後…憎っくきアイツが沸きました。
ここで、毒薬を飲むの忘れましたorz
なんとか扉の外に引っ張ったのですが、そこでスリプガII。
あとは個別撃破されました。戦術の基本ですね(泣

墨タルちゃん、残りHP二桁で…呪札デジョン発動。
同時にバイオIII。
結果は…死にながらデジョン。ウィンダス港のモグハウスの入り口に、死体で転がっていたそうです。

次回は…墨タルちゃんのフレを拉致って三人でチャレンジです。
ウガレピのNM、二人で余裕でした。
魔力の泉+古代魔法・・・ええ、ボーナスタイムって感じでタコ殴りにさせていただきました^^

余裕過ぎて、SSを・・・(ry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。