FFXI Garudaサーバーで活動中のタルタル&猫の日記です~。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トロステーションで、クライシス コア -ファイナルファンタジーVIIがニュースになっていました。

が、しかし・・・戦闘画面の解説で脱線が・・・(笑)

20070915030007.jpg


ちょっと、クロさん。
それ、FFXIのお話じゃありませんか?

しかも、不意だまバーサクレタスって!!!

で、さらにこの続きが・・・



[クロよ、キミは・・・]の続きを読む
スポンサーサイト
PS3でやったゲームは、トロステーションのみですが…
まぁ、それはおいておいて。

本命のYellowDog LinuxをPS3に入れてみることにします。
手順は、Fedoraの時よりも簡単で。

例のごとく、otheros.selfとotheros.bldをコピーしたUSBメモリを用意。
そういえばこのUSBメモリ、幾度の選択も耐えているつわものです。
otheros.bldはYDLと一緒に配布しているものを使用します。
で、あとはYDLを焼いたDVDと、マウスとキーボートと。

詳しい手順は、PS3へFedora Core 6のインストールを参考って事で。

[PS3にYDL5.0をインストール(その1)]の続きを読む
rootのパスワードは無事に思い出しましたよ(滝汗

インストール直後の、HDDの空き容量です。

[cory@localhost ~]$ df -k
Filesystem 1K-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/sda1 9804104 9046996 259088 98% /
/dev/shm 101136 0 101136 0% /dev/shm



ちょっと、さすがにこれは辛そうです。
フルインストールなので、溢れなかっただけラッキーなのかもしれませんが…

それは、それとして。
とりあえず、Xを動作させるためにxorg.confを一部を以下のように修正。

Section "Device"
Identifier "Videocard0"
Driver "fbdev"
Option "ShadowFB" "false"
Option "UseFBDev" "true"
EndSection



これで、フルスクリーンでなくてもちゃんとXが起動します。


続けて、ネットワークの設定。
起動直後は、こんな感じ。

[cory@localhost ~]$ /sbin/ifconfig
lo Link encap:Local Loopback
inet addr:127.0.0.1 Mask:255.0.0.0
UP LOOPBACK RUNNING MTU:16436 Metric:1
RX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
TX packets:0 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
collisions:0 txqueuelen:0
RX bytes:0 (0.0 b) TX bytes:0 (0.0 b)



仕方ないので、dhcliantを使用してipアドレスを取得します。



[PS3へFedora Core 6のインストール(その後)]の続きを読む
えーと、んーと・・・



rootのパスワード、忘れました(涙 ←馬鹿


寝ぼけならが設定したのがそもそもの間違いです…


さて、シングルユーザーで…って方法忘れました(汗



早くも前途多難です。はい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。